どうも、1年ぶりに更新しましたクラッカです。


スタッフ表記は基本エンディングクレジット準拠です。
作品のラインナップは放送されたクールの順に並べています。

参加サイトをまとめてくれている方→新米小僧さん http://shinmai.seesaa.net/


それでは、発表いたします。



この素晴らしい世界に祝福を! 第9話「この素晴らしい店に祝福を!」

脚本:朱白あおい 絵コンテ:亜嵐墨石(稲垣隆行) 演出:久保太郎
総作画監督:菊田幸一 作画監督:中澤勇一、木下ゆうき、清水勝祐
 

菊田さんの描く女体作画ここに在り。 


おそ松さん 第18話 「じょし松さん(#3)/逆襲のイヤミ」

脚本:松原秀、横手美智子 絵コンテ:高柳哲司 演出:関谷真実子、藤澤研一
作画監督:安彦英二、鈴木かんち、藤澤研一


特別編含めて悪い意味で大味さが見えてきてしまったシリーズだけど、
(ギャグのテンポとかネタの質を軽視してノリで押し切っているのが目立つ)
この回は作画の勢いもあって大味さが良い方向に作用していたと思う。
カートゥーンチックなキャラ達によるレーシング回は割と好きなのもあり、選出。


アイカツ! 第178話「最高のプレゼント」

脚本:加藤陽一 絵コンテ・演出:木村隆一
作画監督:やぐちひろこ、酒井香澄、鈴木萌、奥谷周子、渡辺健一、
石川恵理、阿部慈光、齋藤雅和、中村ユミ、渡部里美


3年と半年続いたシリーズに相応しい晴れやかな最終回でした。


田中くんはいつもけだるげ 第四話「白石さんの秘密」

脚本:面出明美 絵コンテ:新留俊哉 演出:伊部勇志
総作画監督:飯塚晴子、大塚舞 作画監督:正木優太、桜井正明、木下ゆうき

 
アニメの演出として見るともっと鮮麗されていた回はあったのだけど、
作品としては原作+αを加えたくらいが丁度良い味付けだったようにも思える。
キャスティングとキャラデザの良さは今年の中でもトップクラスでした。
特に白石さん役に小岩井ことりをキャスティングしたのは大正解だったと思う。

個人的には田中くんの妹が目立っている7話と9話も捨てがたい。


NARUTO疾風伝 第697話「ナルトとサスケ」

脚本:宮田由佳 脚本協力(忍術創案):彦久保雅博
絵コンテ・演出・作画監督:山下宏幸


11年前に若林厚史さんがTVシリーズ離れした絵の動きでファンを
圧倒した初代133話と同じ舞台で、今度は山下宏幸さんの手で
ナルトとサスケの闘いが描かれるのが胸熱でした。


魔法少女育成計画 #01「夢と魔法の世界へようこそ!」

脚本:吉岡たかを 絵コンテ・演出:橋本裕之 作画監督:幸野浩二


一人の素朴な少女が夢の世界(物の例え)に行くまでのシークエンスが
とても丁寧に描かれていて、奈央ぼう(東山奈央)の可愛らしい
演技を更に光らせるような構成だったと思います。
これもキャスティングの妙が光る作品だった。


こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE FINAL 両津勘吉 最後の日(TVSP)

脚本:山田隆司 絵コンテ・演出:しぎのあきら
作画監督:時永宜幸 メカ作画監督:角谷修一
 

時永さんの作画にしては荒い部分が目立ったのが残念だったけど、
内容盛り沢山で作品の懐の広さが見える良い完結編だったと思います。

でもリバイバル作品が多いこの時代だし、こち亀もアニメ含めて
ひょっこりと復活しそうな気がしてならない。


DRIFTERS 第十二幕「みつめて☆新選組 ~熱血九州男児の唄~」

脚本:黒田洋介 絵コンテ:西田正義 演出:高橋謙仁 作画監督:小林利充


あまり興味が惹かれるような作品ではなかったけれど、西田正義さんが
ラスト2話を担当するというだけでも胸熱だったので、選出。
来年こそはアリソン以来、10年ぶりのTVシリーズ監督のオファーがあると良いですなぁ。

 

他の候補としては甘々と稲妻、ビビスト、NEWGAME!、鬼斬などが候補に
あったのですが、結局10個は決められませんでした。
無理やり頭ひねり出すくらいなら、もうここで締めきっちゃおうと。
最近録画見返すのもタルくなってきたもので…来年は参加すらできんかも。 


それでは皆様、良いお年をお過ごしください。